Eメールの差出人名の変更手順書

メールを送るときこんな思いをしたことがありませんか。
・実名を伏せて、ハンドルネームで送りたい。
・差出人名を漢字のフルネームにしたい。
・差出人名をローマ字のフルネームにしたい。
・妻(夫)の名前でメールを送りたい。
・差出人として団体名と自分の名前を伝えたい。


メールを開いて一番最初に見るのは、
受信トレイの「送信者名」ですよね。
早く見るかゴミ箱直行かの基準になる大切な情報です。
その大切な情報、私の受信トレイを見ると実にいろいろでした。
・漢字のフルネームの人
・ローマ字のフルネームの人
・メールアドレスそのものの人
・ハンドルネームの人
・会社名や団体名の人

送信する側、受信する側に立って何がベストでしょうか。
次の手順で差出人名は簡単に変えることができます。この機会にご自分の設定を見直しては如何でしょうか。
「Outlook Express」で説明します。

①メールソフトを起動します。

②メニューバーの「ツール」をクリックし、出てきたリストの「アカウント」をクリック

③アカウント画面の中のメールから自分が使っているメールアカウントをクリックして選択します。

④右枠の「プロパティ」ボタンをクリック

⑤プロパティ画面の全般タブの中のユーザー情報の「名前」欄を見てください。
ここに表示されているものが、差出人となります。

⑥この名前を変えることにより、差出人名を自由に設定することが出来ます。
漢字、ひらがな、カタカナ、英数、全角、半角、何でも入力できます。

⑦正しく入力が終わりましたら、「適用」ボタンをクリックし、「OK」ボタンをクリックして、終了します。

⑧アカウントの画面の「閉じる」をクリックし、終了します。

⑨最後に自分宛にテストメールを送って差出人が変わっていることを確認してください。

【注意事項】
①メールソフトによっては使えない文字がありますので特殊な記号は避けた方が無難です。先日「:」(半角のコロン)を使った方からヤフーメールで受信したところ、送信者のアドレスにエラーが出ており、そのままでは返信できないということがありました。

②メール交換が日本国内だけの方は漢字でも構いませんが、そうでない人はローマ字を使われた方が無難なようです。また受信する立場から言えば、漢字のフルネームは直ぐ判り、安心して開けるように思います。

目次へ戻るここ【クリック】
相談室へ戻るここ【クリック】 
[PR]

by pc-otasukeman2 | 2010-08-18 16:09

<< メールアカウントの作成(登録)手順書    資料室=目次= >>