<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

資料室=目次=

【手順書】
(1)Microsoft Security Essentialsインストール手順書
(1-1)同上 XP詳細編
(1-2)MSEインストール後の操作手順書 
(1-3)プログラムのアンインストール手順書 
(1-4)Furufuruさんのご質問にお答えします 
(1-5)ウイルスバスター2008のアンインストール奮戦記  
(2)Windows ファイアウオール設定手順書
(3)Windows Update 手順書
(4)メモリ増設作業手順書
(5)増設メモリ型番決定から購入までの手順書
(6)Windows Update 自動更新
(7)画面のコピーと貼り付けとメール送信
(8)Eメールの差出人名の変更手順書
(9)メールアカウントの作成(登録)手順書

【画像の基礎知識】
(1)第1回 -画像の大きさー
(2)第2回 -画像の表示-
(3)第3回 -画像のサイズ変更-
(4)第4回 -解像度-
(5)第5回 -データーの圧縮技術-
(6)第6回 -応用例-
(6-1)ブログの画像を手に入れたい 
(6-2)ブログの画像を小さくしたい 

【メモリ増設】
(1)メモリ増設は今がベストシーズン 
(2)パソコンのメモリー増設特集(1) 
(3)パソコンのメモリー増設特集(2) 

【便利な機能】
【コピペ】
(1)便利な機能[コピー]と[貼り付け] 
(1-1)便利な機能[コピー]と[貼り付け](事例集1) 
(1-2)便利な機能[コピー]と[貼り付け](事例集2) 
(1-3)便利な機能[コピー]と[貼り付け](事例4) 

【HTML】
(2)コンピューター言語 『HTML』とは(1/2) 
(2-1)HTML 具体例(1/2) 
(2-2)HTML 具体例(2/2) 
(2-3)ソースコードです 
(2-4)HTML 具体例(2/2)追加 
(2-5)HTML ご理解頂けましたか 
(2-0)Bさんからの相談にお答えします 

【無線LAN】
(3-1)お出かけ先でネットに接続!!(その1) 
(3-2)お出かけ先でネットに接続!!(その2) 
(3-3)お出かけ先でネットに接続!!(その3) 
(3-4)お出かけ先でネットに接続!!(その4) 
(3-5)お出かけ先でネットに接続!!(その5) 
(3-6)お出かけ先でネットに接続!!(その6(終)) 
(3-7)無線LANもすっかり様変わりです 
(3-8)元気ばば様の疑問に応えて 
(3-9)無線LAN対応プリンタは凄い!!! 

【電子メール】
(1)電子メールの基礎知識(その1) 
(2)電子メールの基礎知識(2) 
(3)メールの差出人名をハンドルネームにしたい 
(4)メールアカウントの作成をマスターし、メールをより便利に!! 
(5)2つのメールアカウント設定・・・受信はどうなるの?? 

【安心】
(1)タコイカウイルス新聞記事
(2)パソコンのリカバリ(購入時に戻す)について
(3)急告!XPパソコンをお使いの方へ  
(4)マナーと法律 
(5)冬のパソコンは静電気と結露が大敵です。 
(6)雷にご注意 
(6-1)パソコンやネットワーク機器を雷から守る 
(7)デバイスマネージャ 
(7-1)デバイスマネージャ(2) 
(7-2)デバイスマネージャでハードウェアの診断を! 
(8)大切なデーターを失なわないために-バックアップ- 
(9)元気ばば様の疑問に応えて 
(10)残暑・酷暑・熱中症にご注意を!!!! 
(10-1)熱中症のパソコン・・その結末 
(10-2)パソコンも熱中症になります。高温放置は危険です 
(10-3)パソコンは暑さが苦手です 
(11)Windowsのセキュリティ対策について 
(12)パソコンのメンテナンスをしよう!

相談室へ戻るここ【クリック】 
[PR]

by pc-otasukeman2 | 2010-11-21 12:41

パソコンのメンテナンスをしよう!

パソコンを使い続けると次の問題に悩まされます。
(1)電源を入れてから使えるまでの時間が長くなる。(起動が遅い)
(2)画面の切り替えが遅く、入力待ちが多くなる。(動きが遅い)
(3)エラーが出たり、パソコンが止まったりする。(フリーズ、固まる)
(4)メモリ不足の警告メッセージが出てくる。
この問題は基本的にはメインメモリとハードディスクドライバー(HDD)の動きに因るものです。
HDDは機械的な装置ですから、データーの読み書き速度はメインメモリとは比べものにならないほど遅いことを認識してください。
パソコンを使い続けていくと、いろいろな原因でHDDの読み書き回数が増えていき、問題が発生するのです。
従って、対策はこれを少なくすることを考えればよいのです。
対策を一口で言えば、
メインメモリの容量を確保してHDDへの依存を少なくし、HDDを整備するとともに保存するデータを整理整頓することです。

【メンテナンス機能】
Windowsパソコンには次の機能が準備されています。
①ディスククリーンナップ(整理:不要ファイルを削除する)
②チェックディスク(整備:HDDの不具合をチェックし不具合を修復)
③ディスクデフラグ(整理・整頓:HDDの中を最適化し、読み書きし易くする)
④常駐ソフトの見直し(msconfigによるスタートアップの設定)
⑤Cドライブの負担軽減(不要ファイル削除、Dドライブへのファイル移動)

【メンテナンスの実行順序】
パソコンの使用状況にもよりますが、半年に1回~月に1回の頻度で実行すると良いとされています。
(1)メンテナンスは時間の余裕のある時に実行してください
(2)起動中のソフトは全て終了してください。
(3)メンテナンスの順番
下の手順書を参考にして次の順番で行ってください。
①チェックディスク
②Cドライブの負担軽減(不要ファイルの削除、Dドライブへのファイル移動)
③ディスククリーンアップ
④常駐ソフトの見直し
⑤ディスクデフラグ
⑥ウイルス対策ソフトによるフルスキャン

【メンテナンス手順書】
ツールの使い方や常駐ソフトの見直し、Cドライブの負担軽減の手順は次のホームページに記載されています。分かりやすくまとめられていますので大変参考になります。
XPとVistaの説明がされていますが、7(セブン)はVistaとほぼ同じです。
(HITACHIのプリウス(Prius)用に書かれていますが、Windows共通です)

「パソコンのメンテナンスをしよう!」
[PR]

by pc-otasukeman2 | 2010-11-21 12:32